おしゃべりするだけじゃない | 男子大学生も稼げるホストやキャバクラのボーイといった高時給バイト

おしゃべりするだけじゃない

スマホを見て何か考えている様子

あなたは自分のルックスに自信がありますか?
現在大学生またはフリーターの男性で自信のある方は、ホストクラブで働いたことや働こうと思ったことはありますか?
これから働こうと考えている男子大学生やフリーターは、お仕事の内容をよく知ってから求人に応募するようにしましょう。

ホストクラブというと、夜の世界のお仕事でかっこいい、たくさん稼げるといった良いイメージだけでなく怖いというイメージを持っている人も少なくないと思います。
ホストの仕事内容も女の子と会話してお酒飲んで飲ませるだけと思っている方も多いでしょう。
しかし、ホストの仕事はそんなに単純なお仕事ではありません。
まず、営業を始める前の営業準備からホストのお仕事は始まり、掃除やお酒を入れるグラス、灰皿の準備、お客さんに出すおしぼりの準備といったことを営業を開始する1~2時間前からします。
営業が開始したら、新人のホストはドリンク作りを担当することが多いです。カクテルの作り方がわからなくても研修でしっかり教えてもらえるので、始める前は知らなくても問題ありません。
お酒を作る時に細かく注意しないといけないことも多くあり、お酒を作る時だけでなく接客中にやらないといけないことややってはいけないことなど細かなルールがあります。
ドラマなどでも見かけたことがあるものだと、女性客がタバコを出したらライターで火をつけてあげるといったことがあります。これは隣に座っていなくても一度席を立ち隣で火をつけてあげます。

このようにホストはお酒を飲んでおしゃべりするだけでなく、掃除や細かいルールに従って働いています。働く時はまず体験入店で職場を知ることをオススメします。